So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

虹丘庵 建て方

今日は最強の晴れ男(小野寺棟梁)のおかげで
快晴の空の下、建て方を行う事が出来ました。

image-20140119222846.png

施主様も寒い中一日つきっきりで見守ってくださいました。

image-20140119222944.png

お手伝いに千葉大工と橘川大工が来てくださいました。

image-20140119223207.png

梁は渡りあごで三段に重なります。
直行する梁は上下に重なりながら
お互いに噛み合って途切れる事なく延びて行きます。

image-20140119223514.png

今回の屋根は『方形』といって四角錐の形
その四隅から登って行く部材を隅木と呼びますが
これが上手く納められるかが勝負。
緊張感がヒシヒシと伝わってきます。

image-20140119223821.png

ノーミス。

image-20140119224104.png

失敗が許されない全て化粧の納まり。
笑顔を見せながら楽しそうに組み上げる小野寺棟梁。
圧巻でした。

image-20140119224250.png

image-20140119224305.png

その風格さえ漂う建物を見上げながら
お互いの健闘を讃えあったのでした。

棟梁!
今日はゆっくり休んでください!
ありがとうございました!

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

あいうえおおらおれ

ないすぅ。参りました。
by あいうえおおらおれ (2014-01-28 23:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。