So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
上野中の家 ブログトップ
前の10件 | -

え? 栗の塀ですか? [上野中の家]

20110620-2 006.jpg

上野の中の家に栗の板塀が出現!

土台も柱も板も『栗』です。

そんなの初めてです。

小野寺棟梁がたまたまあるからって(笑)

これまた経年変化が楽しみ。

母屋の外壁もいい感じで変化してきました。

20110620-2 010.jpg

これは北側ですが、こちらのほうが均一に綺麗なグレーになってきていますね。

どうちらかといえばシルバーに近いですかね。

今日はかなり暑かったのに

家の中にはいるとぐっと涼しい空気。

外壁の木の断熱効果もあるのではと思うのだった。

まだまだ進化しつづける上野中の家。


nice!(1)  コメント(2) 

上野中の家にHANALEGIさんの机が入りました! [上野中の家]

20110529 013.jpg

HANALEGIさんの家具は紫山の家でダイニングテーブルと椅子を

入れていただいたのですが

今回は上野中の家にお子様のための勉強机が入るというので

立ち会って参りました!

HANALEGIさんに会うのも久しぶりだったので

わくわくしながら行くと

すんげー!立派!贅沢ー!

20110529 014.jpg

思わず施主様も座ってなでなで♪

お兄ちゃんと弟と二人にひとつづつなんです

私もこんな机で勉強したかった・・・

私が設計した家のお施主様がHANALEGIさんに家具を頼んで

こうして三人で納品に立ち会える

なんてことはないことなのかもしれないんですけど

とっても幸せな気持ちになるのでした

HANALEGIさんは今週末の『さんかく座』にも参加されます

お時間のある方はぜひ行ってみてください!


nice!(1)  コメント(0) 

土間が栗? [上野中の家]

20100614-2-009.jpg

先日小野寺棟梁のお客様を案内するのに

上野中の家へお邪魔してきました

実は建物完成後玄関の土間が未施工で残っていたのですが

立派に仕上がっていました

なんと玄関土間に敷いてあるのは栗の60mmの板です!

これは棟梁からの提案だったのですが

棟梁も私もやるのは初めて

でも仕上がりは最高でした

コンクリートやタイルよりも優しい印象

いい感じです

20100614-2-006.jpg

そしてお客様を案内している間

黙々と薪を割る施主様

こうして薪割りを楽しめるからこそ

薪ストーブを導入できるんだよなぁと

再確認

また今年の冬には素敵な炎を眺めながら

暖を取るのですね


nice!(0)  コメント(0) 

ガレージと薪ストーブ [上野中の家]

20100412 030.jpg
上野中の家 夕景のガレージ入り口です
(ピンボケじゃん・・・)
このガレージを通過して母屋の玄関にたどり着きます

20100412 012.jpg
そして今回の薪ストーブは
なんとオリジナルを作ってもらっちゃいました!
出来上がりが不安でしたが
定位置にセットしてみるとこれがまた
シンプルだけどめんこいんです
薪ストーブ見てなでなでしたくなったのは
初めてです
これから試験運転です
うーん 楽しみ


nice!(0)  コメント(0) 

製材所見学 [上野中の家]

20100412 002.jpg
上野中の家の玄関の床仕上げは なんと栗です
土間の部分が栗になる予定なんです
そんなの初めてっす!

20100412 010.jpg
その栗材が丸太から挽かれるというので
製材所へ足を運んだ
ついでに工場内を見学♪
『こいつなんかすばらしくいい木だよ!』
さながら魚市場のような風景
丸太が立派なマグロに見えてくるのだった

さぁ 栗の土間はどんな感じになるかなぁ


nice!(0)  コメント(0) 

上野中の家 ちょっとフライングでお引越し [上野中の家]

20100403 038.jpg
上野中の家はちょっと工期が延びてしまったこともあって
完成見学会はせずにお引越しとなりました
お施主さまと相談して、住んでからのオーナーズハウス見学会ということに
してもらえたらなぁと考えています
その時は告知いたしますので、ぜひ見学にいらしてくださいね

20100403 027.jpg
外部は未了の部分もあったので
内観を少しお披露目
今回の床材は杉板で幅は30cmで厚みも3cmあります
おおらかな表情になりました

20100403 072.jpg
普通吹抜は縦に抜けていますが
今回は横に抜けています
二階が横から見えるんですよねぇ

20100403 023.jpg
この階段の脇に薪ストーブが入る予定です
炉台は秋保石です

20100403 097.jpg
これが先日石巻に取りにいった稲井石
浴室の出入り口に敷きました
木だとどうしても湿気でやられてしまうところなので
これなら安心

20100403 007.jpg
二階の主寝室はこだわりの藁床+琉球の畳表
コーナーの窓からは南の開けた景色が眺められます

20100403 116.jpg
今回はほとんどが白熱球の照明です
ブラケットは磁器のソケットに電球だけというシンプルさ
なんだか照明の原点に帰った気分です
灯りってこんな感じで十分なんだって
改めて思いました

外観は追って紹介したいと思います
ガレージがとても素敵に仕上がっています

思えばここまでかなり長い道のりだった気がします
施主さまの強い気持ちがあったからこそ実現できたのだと思います
そしてこのいい加減な設計者に振り回されながらも
全力で頑張ってくださった小野寺棟梁と橘川大工さん
本当に感謝しています
世界でたった一つの素敵な家になりました
時間とともに味のあるいい家に成長していってくれればと思います


nice!(0)  コメント(2) 

職人さんに支えられて [上野中の家]

20100331 013.jpg
上野中の家 ガレージに屋根が掛かりました
棟梁に刻んでもらった木組みの家
素材もほとんど地元のもの
でも全体の雰囲気は不思議と純粋な『和』ではありません
すっきりと そして のびのびとしたおおらなか佇まいです

20100331 025.jpg
二階の主寝室には 藁床のへりなし琉球畳が入りました
現在ではほとんど使われなくなった藁床にこだわりました
建材の床とちがって歩いた感触がとても優しいんです
琉球の畳表も素朴で力強い印象です
いつもお世話になっている岩井畳商工店の岩井さん
毎回無理言ってすみません
でも藁床にこだわって行きたいっす

20100331 047.jpg
浴室の浴槽は施主さまこだわりのホーローです
FRPとは違った重みのある質感
早速お風呂に入っているのは(おいおい)
これまたいつもお世話になっている
吉田左官工業の吉田さん
いつもこの笑顔に癒されます
今度は直火焚きの風呂チャレンジしたいっす

他にも基礎屋さん、板金屋さん、建具屋さん、電気屋さん、設備屋さん、
などなどたくさんの職人さんに支えられて家が出来ます
この家に関わった全ての職人さんが
『あー やってよかったなぁ』
って思ってもらえるような 
そんな家づくりができたら最高だと思うのだった


nice!(0)  コメント(2) 

上野中の家 左官工事目前 [上野中の家]

20100318 140.jpg
いよいよ上野中の家が来週から内部の壁仕上げに入ります
小野寺棟梁にも頑張ってもらってボードも張り終わりました
骨組みからまたがらっと変化しますね

20100318 145.jpg
階段の上にはスリットのような天窓
時間と共に日々変化する太陽の光を
壁に落としてくれます
夜には星空が見えることでしょうね

20100318 151.jpg
洗面に隣接するランドリーコーナー
ここでのんびりアイロンもかけられます

いやぁ 仕上がりが楽しみだぁ


nice!(0)  コメント(0) 

キッチン [上野中の家]

20100312 007.jpg
キッチンもいろいろです
収納ばっちりのシステムキッチン
機能重視の業務用キッチン
上野中の家も昨日キッチンが現場に届きました
超シンプルなオリジナルキッチンです
これ以上シンプルにできないぐらいシンプル(笑)
オールステンレスです
(表面の白いシートは保護用です)
これなら機能的だし壊れる心配もないですよねぇ


nice!(0)  コメント(0) 

いよいよ足場が外れました! [上野中の家]

2010020123-007.jpg
上野中の家 足場外れました
なんかこう 感動しました

これまでたくさんのハードルを越えてきた
ということもあるけど
このとんでもなく面倒な外壁の板を
延々と張ってくださった大工さんにも本当に感謝

そして 午後の太陽に照らされるこの姿を
純粋に美しいなと思いました
外壁の板は無塗装
月日を経てどんな表情になっていくのか
楽しみなのであった


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 上野中の家 ブログトップ