So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
実沢の家 ブログトップ

ひまわり油配達。 [実沢の家]

大変お待たせしておりましたひまわり油。

ようやく配達始めました。

今日は実沢の家へ。


image-20131220213515.png
素敵なソファが入っていました。


image-20131220213547.png
ほっこりとしたいい雰囲気が出てきました。

こっちまでほっこりしたいい気分になりました。

nice!(0)  コメント(0) 

実沢の家 引き渡し。 [実沢の家]

20130129-2 098.jpg
今は亡きお父さんが建てた2階建ての家を

20130711 012.jpg
娘さん姉妹が平屋の家に直して住み継ぐ

そんなお仕事でした。

もちろん新築も楽しいですけど

こうしていままでの家に手を入れて大事に使っていくのは

なんだかいいなぁって改めて思いました。

今回施工してくださった三浦大工さんには

既存で使用していた構造材や造作材、建具など

使えるものを最大限再利用していただきました。

なんでも新しいものに替えてしまえば工事も楽ですが

こうしてさまざまなものを再利用することで

それらが持っている記憶や空気感を継承することが

できるんじゃないかと思います。

新しくなったのになんとなく昔の家の記憶が残る

そんな風に仕上がっていたらいいなぁと思う。

親の代で建てた家がこれからは子の代が受け継いでいきます。

残してもらえてよかったね。

また、いままでのように家人を見守っていってください。
nice!(0)  コメント(0) 

新しい梁と古い柱 [実沢の家]


image-20130401220347.png

実沢の家の改修工事では

間仕切りの変更に伴って既存の柱を抜く部分もあります。

そんなところには補強の為に新しい梁が入ります。

今までしっかり家を支えてくれていた古い柱と

助っ人で現れた頼もしい梁が共存します。

今までの記憶も残しながら、

新しい空間に変化していきます。
nice!(0)  コメント(0) 

解体が進む実沢の家 [実沢の家]

20130219 069.jpg

三浦大工さんがこつこつと解体を進めている実沢の家

二階をとってしまうというはじめての工事に

私もどきどきわくわくです。

20130219 067.jpg

内部もかなり解体が進み

既存の骨組みが姿を現しました。

床下の土台や柱の腐朽などが心配でしたが

幸い健全な状態なことが確認できました。

20130226 040.jpg

そしていよいよ2階が!

なくなった!

わー♪

平屋。

あたりまえですけど(笑)

なんか感動。

現在瓦屋根の復旧工事中です!


nice!(0)  コメント(0) 

二階を取る? [実沢の家]

20130129-2 090.jpg

実沢で木造2階建ての住宅の2階部分を解体し

平屋にする工事がスタートしました。

2階を取ってしまうなんていままでやったことありませんが

大工さんと相談しながら取り組んでいきます。

今回の大工さんはBondey Kitchen や おやこの木 でお世話になった

三浦建築の三浦さん。

20130129-2 091.jpg

構造的にはまだまだ十分健全な状態だけに

もったいない思いもありますが

家族も少なくなり

今後少人数で住む施主さまにとっては

やはり平屋がよいのかもしれませんね。

大工さんだったお父様が建てた家です。

いまは亡きお父様に叱られないように

立派に仕上げたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
実沢の家 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。